読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Evernoteのカメラ機能 vs CamScanner連携〜書類イメージの保存方法気付き

心配性なので何かと書類(カードの明細とか銀行のお知らせとか...)を残しがちなのですが、保管スペースの関係から、Evernoteへ移行中。首記機能にお世話になっておりますので、気付き点をmemoいたします。

 

昨今、Evernoteのカメラ機能が進化し、書類イメージを保存するのが随分便利になりました。

真上以外、少し斜めの角度から撮ってもまっすぐみたなりのように補正してくれているように感じます。

iPhoneで撮ることが多いのですが、この斜めからの撮影は重宝していて、真上だとスマホが影になってしまう場合もこれで回避できるし、光の反射が気になる場合などもこれで回避できます。

文書系で斜め撮りといえばCamScannerはとてつもなくすばらしいアプリで、愛用しています。

Evernoteとも簡単に連携ができるのでよく使っていたのですが、Evernoteのカメラ機能が追いついてきた感があり、Evernoteに残したいだけであればEvernoteのカメラがやや便利かと思いつつ、冒頭申し上げたようなnoteを量産する過程においてはちょっとどうかなと思う点も出てきたので、この点、memoいたします。

 

***CamScanner→Evernote連携*** 

  1. pdfにできる=軽い
  2. (pdfなので当然ですが)写真が残らない
  3. 共有の一手間が必要

 

***Evernoteのカメラ***

  1. 共有の手間が要らない
  2. iPhoneでやると書類の写真が残る/写真としては意味ないので消すが、それが面倒
  3. 勝手に連写しちゃうのが困る(うかうかしてると3枚くらい同じ画像撮影)し、それらを消すのが面倒

 

さて、世の皆様はどちらを主にしておられるのでしょうか。